青木瑞穂さん

【愛玩動物救命士 資格取得年月日】2016年4月28日
【ペット災害危機管理士(R)1級 資格取得年月日】2017年5月18日
【犬の管理栄養士 資格取得年月日】2018年4月5日

お笑い芸人として活動する傍ら、元々繁殖犬だったトイプードルを家に迎え、かけがえのない家族として一緒に生活している。体が小さいので名前はちーちゃん☆
「もっとちーちゃんのことを知りたい」と思い、犬の資格の勉強を始める。

愛玩動物救命士を取得するきっかけは何だったのですか?

愛犬ちーちゃんと生活する中で、「もしも熱中症になってしまったらどうしよう!?」「もしも突然倒れてしまったらどうしよう!?」「散歩中に怪我したら?」など、不安な気持ちがたくさん出てきて外出するのも怖くなってしまった時期がありました。
しかしある日、「もしもの時に、自分がちゃんと対応することができるように備えておけば、不安も少しはなくなるのでは?」と思い、愛玩動物救命士の資格の勉強を始めました。

資格取得後のメリットや活用について教えてください。

もしもの時を考えて不安になっていた頃が嘘のように、今では一緒の生活もお出かけも楽しんでいます。
また、周りには老犬と生活している人も多く、飼い主さんが「出先で何かあったら・・・」「うちの子もうそんなに歩けないし・・・」と躊躇している時に、この資格を持っている私となら!と言ってくださり、お出かけした先でわんちゃん達の楽しそうにしている姿を見て、改めて愛玩動物救命士の資格を取得して良かった!と思いました。

これからの活動や今後の目標について教えてください。

わんちゃん大好き芸人として、ドッグイベントのステージに呼んでいただくことが増えてきました。
愛玩動物救命士とともに、ペット災害危機管理士(R)1級と2級講師の資格も取得した今は、怪我や病気に加え、災害時に備えた心の準備と物の準備について、少しでもたくさんの飼い主さんに知っていただければと思い、楽しく真剣に学べる講習会などを実施しています。
どの飼い主さんでも様々な不安なことを抱えていると思うので、それらを少しでも和らげてあげられるよう、お手伝いしていきたいと思います。

小学校で命の授業も実施

イヌリンピック桜花祭の総合MCも務める