「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

獣医師からの健康注意点

ペットも食欲の秋!?

≪ペットの食事とおやつの話≫

秋晴れのさわやかな青空、涼しい秋風を感じる季節になりました!そろそろ自動販売機の「ホット」メニューが増えますね。

食欲の秋、ペットの食事量はいかがですか?

夏バテで食欲不振が続いていたワンちゃん、ねこちゃんは、人と同じで過ごしやすい気候になると自然に食欲が戻ります。

もし食べる量が減ったままで体重減少が続いているなら、病気のサインかもしれません!

必ず動物病院に行きましょう。

動物は口がきけません。不調を早めに感じられるのは飼い主さんだけです。

「おいしそうにいっぱい食べる姿はかわいいもの」と普段より多く食べさせている方も要注意!
骨をかじってる犬

犬は1回で1日分の量のフードを食べることができるほど大きい胃を持っています。だからと言って、1日分のフードを1回で与えるというやり方はあまりよくないでしょう。慌てて飲み込んでのどに詰まらせたり、肥満になりやすいとも言われています。成犬は1日分を2回、子犬の場合は3、4回に分けて与えましょう。

犬は目の前にある食べ物をおなかいっぱいになるまで食べてしまうので、体重や健康状態にあわせて食べる量を調節してあげましょう。

おやつやご褒美も大切なコミュニケーションの手段ですが、喜ぶからといって与えすぎは健康を害してしまうかもしれません。「別腹」はほどほどに。可愛いペットには元気で長生きしてほしいですものね。
誕生日ケーキ_犬

 

協会からのお知らせ

≪体験セミナー≫宿泊プラン♪銀座のホテルとタイアップ

セミナーに遠方よりご参加いただく方に朗報です!当協会から徒歩1分!とても便利です♪

11月10日(日)13:00~16:30
「愛犬のホームケア」+「動物の救急救命法」 セミナー受講料¥15,000

☆宿泊プラン
・11月9日(土):シングル:30,000円 ツイン/ダブル:45,000円
・11月10日(日):シングル:27,000円 ツイン/ダブル:42,000円

※上記料金にはセミナー代、宿泊代金が含まれます。

☆限定特典☆
・レイトチェックアウト13時-通常11時
・朝食を選択時はランチへ振替可能

お問合せ・お申込は、メルキュールホテル銀座東京 宿泊予約課:03-4335-1188へお電話ください。
index_slider_01

 

協会からのお知らせ

動物愛護週間 9月20日~9月26日

動物愛護管理法では、国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めていただくため、9月20日から26日を動物愛護週間と定めています。
l201204161000

動物愛護週間に合わせ、毎年、動物愛護週間ポスターを作成しており、平成17年度からは、ポスターのデザイン絵画を公募しています。最優秀作品には環境大臣賞が贈られます。

今年度は「捨てず、増やさず、飼うなら一生」をメインテーマとして、動物を迎え、育み、その命を終えるまで適切に、愛情をもって飼い続けること(終生飼養)の飼い主責任について、普及啓発を行うために使用する作品を募集され、平成25年5月21日(火)~ 平成25年7月5日(金)の期間中に、319点の応募がありました。

 

協会からのお知らせ

アニマルシェルター建設義援金のお願い「被災ペットを守るために」

≪動物たちが無残に命を落とすことがないように≫
被災ペットを守るために!協会はアニマルシェルターを設立します。

2011年3月11日の大震災後に飼い主様が家族同然の動物たちを必死に探す様子を我々は生涯忘れる事は無いでしょう。
いつ起こるかわからない天災のリスクに備えなければならないのは人も動物も同じです。
動物を保護する大型シェルターの設立により、無慈悲にその命を災害に見舞われた町に放り出すことなく保護して、飼い主様との再会を念願する、それが協会の目指すアニマルシェルターです。
往年の名俳優「鶴田浩二」さんの娘さん、ご本人も女優・歌手として活躍されている「鶴田さやか」さんに全面的にご協力を頂き、募金活動をおこなっております。本日9月19日は鶴田さやかさんのお誕生日!
都内でおこなわれるバースディライヴでシェルターについてお話しいただけます♪

thumb3[1]【アニマルシェルター施設概要】

■設置場所(決定):宮城県仙台市青葉区新川字清水頭
■敷地全体面積:6,357㎡(1,962坪)
■収容総頭数:150頭(隔離頭含む)
<シェルター収容棟>
被災ドッグ・キャット収容施設、トレーニング室、グルーミング室、動物診療室、隔離室、第一面会室、第二面会室、ロビー、管理室
<野外施設>
ドッグラン(野外トレーニング場)、フィールドコース、森林コース、動物慰霊塔

<アニマルシェルター完成イメージ図>※左側施設がシェルター棟、右側が野外施設です。
b0f1222763a3[1]

募金方法は下記の郵便局口座より受付ております。皆様のご賛同とご支援をお願い申し上げます。

【郵便振込】
郵便局の払込取扱票 (頭が0で始まるもの)
口座記号番号 :00140-5-694961
加 入 者 名 :人とアニマルファミリーの絆の森
通 信 欄 :アニマルシェルター建設義援金
※手数料はご負担ください

 【寄付受付窓口】
一般社団法人 全日本動物専門教育協会
〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-5銀座オオイビル5F
TEL:03-5565-0533 FAX:03-5565-0544
E-mail:sae@zennitido.com


★★シェルターのネーミング募集中★★

アニマルシェルターの建設において、皆様によりいっそうの親しみをもっていただくために、ネーミングの募集をしております。
『アニマルシェルター施設』『フィールドコースを含む野外施設』の2ヵ所でネーミングを募集いたします。
尚、現在の野外施設の仮称が「人とアニマルファミリーの絆の森」となっております。

施設のネーミングを通して、施設に親しみを持って頂き、愛犬愛猫達が温かい環境で快適な生活を送れるように、やさしさあふれるネーミングのご提案お待ちしております。

【応募方法】下記いずれかまでご連絡下さい
■郵送先:
〒104-0061 東京中央区銀座2-10-5銀座オオイビル5F
一般社団法人 全日本動物専門教育協会 宛
■フリーFAX:0120-159912
■E-mail:
sae@zennitido.com

 

 

 

≪資料請求者様限定の特典≫ペットを飼う方におすすめの講座です!

資格取得応援キャンペーン実施中!

ご自宅でマイペース学習&試験を受けていただく通信講座なので、学校やお仕事と両立できます!
ご家族であるペットを緊急時・災害時に守る対処法&普段から心がけるペットの健康注意点などを学びましょう。ペットを初めて飼う方にもおすすめしています!
是非この機会に資料をお申込ください。

講座パンフレットと資料請求者様限定の特典プレゼントなどのご案内をお送りいたします。
愛犬、愛猫の体を知って、もっともっと仲良くなりましょう。

thCAWPK5W6

 

獣医師からの健康注意点

夏~秋≪ペットの健康注意点≫獣医師アドバイス

 ペットの健康を守る!獣医師からのアドバイス

9月は、まだ夏の暑さを引きずっているので、皮膚病(湿疹)になる、吐く、または下痢をする、
という患者さんが多いです。暑さにバテてる犬2「痰湿」(たんしつ/胃腸の機能が上手く働かず、水分代謝が滞り、体内に余分な水分が溜まった状態)
傾向になる時期でもあります。

重たい水分が体の下の方に貯まる。それが熱に変わる。

その熱を排泄しようと、下痢して出すか、余った消化液を吐出してしまう。または熱を外に出そうと、
皮膚に症状が現れる。 

消化器官と皮膚の状態はつながりが深いので、下痢や便秘だと皮膚や毛髪の状態も悪くなることからも
皮膚炎が多いです。

熱による下痢や軟便では、湿疹が多いですし、便秘だと クマやくすみ、艶が減ってきます。
雲雨
そして、今、竜巻とか台風とか多いですね。
高齢で心臓が悪い患者さんは悪化します。
それと、テンカンなどの神経疾患があると、悪化(頻発)します。
気圧の変化の関係と言われています。

この時期には、このような症状が出て、なかなか治らないことを飼い主さんがご理解いただいて、

症状が出ても焦らない、意外と長引くこともあることを理解してほしいと思います。
人間なら、湿が貯まるから、湿を取るご飯やお茶を飲もうとか思いますが、
犬ではゴーヤを食べるとかハトムギ茶や麦茶を飲むとか無理ですね。
乾燥のドライフードを長時間置いておくと腐るので定期的に取り替えましょう。
新鮮なお水と食べ物で体内から元気になりましょう。
餌を食べている猫
テンカンの発作が出るならば、この時期だけでもお薬を服用してみるなど、ワンちゃんネコちゃんに合った対処法を動物病院で相談してください。
または、発作が出ても「気圧のせいかも」と考え、あせらず様子をみて冷静に対処することも大事です。
大きな声で名前を呼んだり、抱きしめたりすると刺激となり、再びテンカンを引き起こす要因にもなりますので、症状が落ち着くまで見守ってください。
さわやかな秋空の下、清々しい空気が気持ち良く、ついついお散歩時間が長くなりがちですが、照りつける秋の日差しはまだまだ地面を高温にします。飼い主さまは快適でもワンちゃん達はお疲れ気味かも?!
日差しの強い日中のお出かけは避けましょう。空気が乾燥してくる時期なので暑くなくても水分補給を忘れずに。適度な運動と適量のお食事でペットの健康を守ってあげてくださいね。
気温15℃~30℃くらいでは蚊の活動がとても活発になります。フィラリア予防を続けて下さい!

 

セミナー開催お知らせ&報告

動物のセミナー申込受付中☆10/19ドッグヨガ体験☆11/17犬ごはん講座

動物のセミナーお申込受付中です!!どなたでもご参加いただけます♪

☆ドッグヨガ 愛犬と楽しくエクササイズ♪ お陰様で9月14日は満席となりました。
ご好評につき第2弾!『~Fullmoon DOGYOGA~』開催します。
開催日時:2013年10月19日(土) 10:30~12:00
参加費:一組¥4,000(ヨガマットレンタル付き・税込)  定員:8組限定
10月19日は満月。愛犬と満月のエナジーを楽しもう!大人気!すでに残席わずかです。
ワンちゃんをご同伴されない参加者も可愛い♡「犬のぬいぐるみ」で体験いただけます。
チラシ画像

☆犬ごはん講座 こちらもご好評につき第2弾開催決定です!
一足お先にクリスマス☆☆愛犬と一緒に楽しみながらつくりましょう。
開催日時:2013年11月16日(土)13:00~15:00
参加費:1名¥5,000 (材料費・税込)  同伴犬1頭¥500 (同伴犬は先着5頭まで受付ます)
【今回のレシピ】身体に優しいノンオイル!米粉のオリジナルデコレーションカップケーキ
カップケーキ写真

協会からのお知らせ

災害時におけるペットの救護対策ガイドライン

(これより2013年8月31日NHK WEBニュース掲載)
東日本大震災で多くのペットが自宅に取り残されたことから、環境省は大規模な災害が起きたときには、飼い主は原則ペットを連れて避難するとしたうえで、自治体には避難所でのペットの飼育場所を事前に検討しておくことを求めるガイドラインを初めて策定しました。

東日本大震災では津波や原発事故などで飼い主が緊急に避難せざるを得なくなり、多くのペットが自宅に取り残されたほか、ペットを連れて避難した場合でも避難所でトラブルになるケースが相次ぎました。
このため環境省は、大規模な災害が起きたときの飼い主と自治体の対応や、日頃から取るべき対策などをまとめたガイドラインを初めて策定しました。
この中で、大規模な災害が起きたときには、飼い主は原則ペットを連れて避難するとしたうえで、日頃から避難に必要な1週間分程度のペットフードや水を備蓄したり、ペットが避難所でほかの避難者に危害を加えないようしつけを行ったりすることなどを求めています。
また、自治体には、飼い主がペットと一緒に避難する訓練を行うことや、避難所でのペットの飼育場所や管理のルールを事前に検討しておくことなどを求めています。
環境省はガイドラインを各都道府県などに配っていて、飼い主にも働きかけていくことにしています。

 

協会からのお知らせ

インターペットに出展しました

毎年、幕張メッセで開催されるペットの大規模イベント『インターペット』昨年に続き、今年も出展しました!
今年は会場の広さもパワーアップし、来場者数は合計で4万7千人超え!活気溢れる4日間でした。

協会ブース 大勢の方にお立寄りいただきました♪

 

通信講座(愛玩動物救命士/アニマルアロマ)のご紹介と賛助会員様の商品を販売しました!商品の売り上げの一部は、「アニマルシェルター建設義援金」に寄付頂きました!

DSC_0442_thumb[1]

たくさんの方に協会ブースにお立ち寄り頂きました。ありがとうございました。

インターペットは、来年は会場を東京ビックサイトに移し、7月に開催が決定しているそうです。
また協会が出展した時には、皆様ぜひよろしくお願い致します♪

 

ページの先頭へ