「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

【合格者の声】W資格!愛玩動物救命士+ペット災害危機管理士(R)4級

W資格取得の中でも人気の組み合わせ「愛玩動物救命士+ペット災害危機管理士(R)4級」を取得された方から、お寄せ頂いたご感想を紹介いたします!

 

I様(平成29年8月31日合格)

資格を取得しようと思ったきっかけは、最愛の愛犬のために自分が最大限にできることは何かと考えたことでした。動物をしっかりと理解し、考えられる人間になりたいと思い、その証として資格を取りたいと思いました。

 

W資格取得のこの組み合わせを選んだのは、いざというときに果たして自分は何ができるだろうかと不安に感じたからです。幸いにも、いままで大きな災害に見舞われたことも事故などの緊急事態に直面したことがないので、事前に準備をしておかなければと思いました。
どちらの講座も、今回受講してみなければ知らないことも数多くあり、もっと早く受講して資格取得をするべきだったと思いました。

 

そして、愛犬のために始めましたが、動物と触れ合う人には動物について学ぶことは必須だと感じました。学んだことは、犬や猫、ペットに関してだけではなく、人の生活・社会面においても十分な意義があると実感し、さらに知識を得て、動物・ペットと人が快適な生活が送れるように学習を続けていきます。

 

今回の取得した資格は、有事のときはもちろん、平時の備えや愛犬の体調管理など今後も活用していけるので、とても安心しております。

 

 

 

 

 

 

M様(平成29年7月14日合格)

家族である愛犬のため、知識を豊かにするために、この組み合わせを選び受講しました。

 

以前に動物病院で働いていたこともあったのですが、緊急時の心構えや防災の備えについて知識を深めたいと思って、ちょうど良い組み合わせだと思い、選びました。

 

特に災害に関しては知らない知識が多く、また、他人事のように思っていた自分に気付き、学んで良かったと思います。
いざというときに慌てないように、正しい知識をつけ、わが身もペットも守りたいです。
ペット災害危機管理士(R)は、より上級を目指します!

 

メルマガ★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★

メルマガサンプルはこちら (アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)

ページの先頭へ