「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

【合格者の声】愛玩動物救命士<動物関係の仕事に就きたいという夢のために>

M.M様(平成29年3月9日合格)
愛犬:プル ♀14歳

 

きっかけは、2011年の東北の震災でした。
あの震災時、家から離れた場所にいて、電車やバス等の交通機関が止まってしまい、ペットが待つ家に帰りたくても、帰ることが出来ませんでした。
あの日を境に「もし、またあんな地震が起きたら、どうしよう」と深く考えるようになりました。
地震等の災害が起きた時、事故に遭ってしまった時…
冷静に対処出来るようになりたい。
病院にすぐ連れて行けない場合の応急処置が出来るようになりたい。その知識を身につけたい。
病気になった時に、いち早く異変に気付いてあげれるようになりたい。
ペットも経験したことのない揺れに不安だったろうに、帰りたくても帰れなかったことが自分にとって凄く辛かったので、何かが起きた時に、何も出来ずに見ているだけにはなりたくない!と思ったこと。
動物関係のお仕事に就きたいという夢があり、その勉強をする中でも私は看護の知識が乏しく苦手意識を持っていた為、苦手意識を克服したい!という気持ちから受講しました。

 

メルマガ★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★

メルマガサンプルはこちら (アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)

ページの先頭へ