「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

【合格者の声】愛玩動物救命士<ペットのために活かせる知識>

匿名希望様(平成28年7月28日合格)

 

1、本講座を受講しようと思ったきっかけを教えてください
家族同然の愛犬が、怪我や病気になってしまったとき、何か少しでも手助けしてあげられるようにと思い、受講しました。

 

2、通信講座を受講してご自身が気付いたことはありましたか
犬猫にも人間と同じような病気がたくさんある事を知り、もしこれらの事を知っていたら、今の犬を飼う時の心構えが違っていたのではないかと思いました。また、ドイツやスイスのペット先進国で行われている『飼い主免許制』が日本にもできれば、知識を習得する事で、最後まで飼う責任の重さをペットを飼う前に感じ取れるのではないかと思いました。

 

3、受講した内容を今後どのように活かして生きたいですか
犬や猫は言葉を話せませんので、何か具合が悪そうなときは察してあげて、何かの病気の症状ではないかと考えるようにしたいと思います。また、ペットに関わる仕事やお手伝いがあった時は、受講して得た知識を活かしていきたいです。

 

メルマガ★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★

メルマガサンプルはこちら (アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)

ページの先頭へ