「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

猫の発情の話

こんにちは。今回は猫の発情の話。

猫には「発情期」というものが存在します。時期は2月と10月前後。春先と秋口です。

この時期には、オスもメスも相手を求めて一斉に夜中に鳴きます。ここでオス猫同士の争いも頻繁に起こりますし、喧嘩で怪我をしたり、逃走して迷子になったりする猫も多くなります。

猫は「交尾排卵動物」と言って、交尾の刺激でその都度排卵が行われます。そのため不特定多数のオスと交尾して、いろんな模様や配色の子が一斉に産まれるのです。妊娠期間は約60日。1回の出産で3~6匹は生まれてきます。だから4月頃や12月頃に野良の子猫が多く保護されるのです。

不用意に猫を増やさないためにも、また、病気の蔓延を防ぐためにも、メス猫の不妊手術やオス猫の去勢手術が有効です。そして猫を外に出さない努力と工夫が大切です。

 

メルマガ★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★
メルマガサンプルはこちら
(アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)

ページの先頭へ