「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

動物の救急救命実技セミナー開催しました

2015年9月6日開催レポート<獣医師から学ぶ動物の救急救命実技セミナー>
同伴犬は全部で4頭、み~んなダックスちゃん!ダックスDAY!

今回の講師は芝田獣医師。
柔らかい雰囲気と分かりやすい講義で、参加者もすぐに打ち解けて色々質問を投げかけていました。
動物の救急救命実技セミナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講義では、緊急時の動物の救急救命法を獣医師に引き継ぐまでの知識として学びます。
●緊急時に対する準備
●慌てがちな時こそ必要とされる心構え
●冷静になる方法
●過去の災害からこれからの防災に活かすこと
など丁寧に説明します。

また、緊急時と言うと災害発生や交通事故などを思い浮かべてしまいがちですが、日常のちょっとした不注意で一気に危険な状態を招いてしまうことも!浴槽に落ちた、コンセントをかじった、ボタンを飲んだ・・・、防げるはずの日常で起こりやすい事故と対処法も説明します。

動物の救急救命実技セミナー

動物の救急救命実技セミナー
今回初登場のモデル犬ペキニーズ ペキ’sカルテット!

★宇宙(そら)くん
★海(かい)くん
★空(くう)ちゃん
★光る(ひかる)ちゃん

ダックス4頭にプラスして合計8頭で実技を進行!
皆さんに聴診器を配って、心音確認!聴診器は逆に着けちゃうと聞こえません。よくドラマの俳優さんは逆に着けてるそうです・・・!?
少し蒸し暑かったので短頭のペキ’sは呼吸が速く、とっても早めの心音を聞かせてくれました!

CIMG7761-150x150

 

 

 

 

 

動物の救急救命実技セミナー

心臓マッサージの体験

 

 

 

 

 

 

 

<受講生の声>

●モデル犬で実際に脈拍をとったり、心臓の音を聞けたりして良かったです。
●家に帰って自分の愛犬を確認したいと思います。
●元気なときの正常値を知っておくことは必要だと思いました。
●実技がとても分かりやすくて良かった。色々学べることが出来て、今後に役立てたいです!!
●短い時間でしたが、実際のワンちゃんの心音聞けたり脈を測れて良かったです。(なかなか出来ない経験でしたので)いざという時に役立てたいと思います。

「獣医師から学ぶ動物の救急救命実技セミナー」次回11月29日(日)すでに予約が埋まりつつあります。
詳細・お申込はこちら

 

 

SAEメルマガ登録

クリックして、SAEメルマガ登録!
★獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★(アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)

 

ページの先頭へ