「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

SAE認定「ペット災害危機管理士」商標登録を取得&箱根町後援が認可!

SAEは、教育という観点から人と動物の真の共生社会づくりに貢献していくため、ペットの命と健康を守る正しい知識を提供する通信/通学講座・セミナーを展開しています。

平成27年2月に、SAEは飼い主の危機意識の啓発のため「ペット災害危機管理士」資格を発足しました。
地震・火災など有事の際、ペットと飼い主を避難誘導・救援等するため、飼い主の統率を取るスペシャリストの育成事業として4級から1級まで、「準備」「避難」「責任」「指導」の4段階に分けた実践力のある認定資格です。

この度、その資格において、下記2件の取得・認可されました!

1.「ペット災害危機管理士」商標登録を取得しました

webclap02-001

資格の名称において、平成27年8月7日に商標登録を取得しました。

figure_ta-da<商標概要>
■商 標 ペット災害危機管理士
■登録番号 第5784901号
■区 分 第41分類 資格の認定及び資格の付与

 

2.神奈川県箱根町の後援名義使用が認可されました

webclap02-001

figure_happy観光地として名高い神奈川県箱根町より、行政として観光客をはじめ地域住民の安全を守るため、防災対策の向上に資するとして、当該資格の育成・認定事業に賛同頂き、後援が承認されました。 実地研修の開催地の一つとして、公共施設の開放など支援頂きます。

 

ペット災害危機管理士 今後の開講スケジュール

 

災害が多発する日本列島において、SAEでは当該有資格者が増えることにより、飼い主への安心安全サポートを強力に且つ効果的に行うことのできる環境とコミュニティー創りを推進していきます。

 

メルマガ
★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★
メルマガサンプルをご覧ください!(アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)

ページの先頭へ