「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

《お客様とペットが安心して泊まれる宿に》合格者の声

SAEペットの資格「愛玩動物救命士」合格者の声

北斗のパパ様  (平成27年6月11日合格)

ペット: 北斗君  ウェルシュ・コーギー ペンブローク (5歳オス)

1412672207354

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【受講のきっかけ】

ペットと泊まれる宿で働いています。
以前、宿の露天風呂で年配の男性が倒れて救急車で搬送されるということがありました。

それをきっかけに、人の救急救命の資格を取得しましたが・・・
毎日、十数頭(繁忙期には二十頭超)のペットがお泊りにきて頂ける中、もしもお客様のペットに何かあったら・・・何もできない自分、とうぜん救急車など使えない。

そんなとき、お客様のペットの体調が悪くなり大騒ぎになりました。

1歳未満の小型犬で初めてのお泊りでした。早朝の出来事でしたので動物病院も開いているわけもなく、動物救急センターをご案内しました。

上記のことがきっかけとなり、愛玩動物救命士を受講することになりました。

今後、お客様のペットが安心してお泊りして頂けますよう、愛玩動物救命士の資格を生かしていきたいです。
1418176101488

 

 

 

 

 

 

 

 

(ペットと泊まれるペンション:箱根クリンゲルバウムさん!スタッフの皆様の温かい笑顔が素敵ですね♪犬や猫はもちろん、ハムスター、ウサギ、フェレット鳥など大切な家族と一緒に泊まれる宿として大人気です。)

<箱根クリンゲルバウムさんよりメッセージ>
2015年4月より「学び」をキーワードに箱根の大自然のもとでお泊りしながらペット君達の健康そしていのちを守るために知ること・学ぶことをご提供してまいります!
詳しくは箱根クリンゲルバウムホームページをご覧ください。

2015年4月より「学び」をキーワードに
箱根の大自然のもとでお泊りしながら
ペット君達の健康そしていのちを守る
ために知ること・学ぶことをご提供
してまいります。

ページの先頭へ