「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

《愛犬の死を乗り越え、これから出会う犬や猫を助けられるように》合格者の声

SAEペットの資格「愛玩動物救命士」合格者の声

中村 久美恵様  (平成27年4月23日合格)

ペット:マロン君 雑種 (6歳オス)

マロン君(享年6歳)

愛玩動物救命士の受講申し込みをした2ケ月後に、愛犬が亡くなりました。迷い犬だったのを飼い始めて3年目でした。この子のためにもっと知識をつけたいと申し込んだのに、まさかこんな事になるとは夢にも思いませんでした。とてもショックで約半年間、重度のペットロスでした。
けれど、そこから学んだことは私を人として大きく成長させてくれました。愛犬は今も私の心にいるし、ずっと居続けます。またここから始めよう、これから出会う犬や猫たちを助けられるように、自分の出来ることで何か社会の役に立とう、とやっと思えるようになりました。
愛犬マロンの無償の愛に心から感謝しています。
(動物達は私達にとても大切なことをいつも教えてくれますね)

愛犬マロン君(享年6歳)

愛犬マロン君(享年6歳)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今はマロンの犬小屋で生まれたノラ猫3匹+レストラン横に捨てられていたノラ猫1匹の計4匹がいます。

大切にされて猫ちゃん達幸せですね!

大切にされて猫ちゃん達幸せですね!

 

 

 

ページの先頭へ