「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

ペットを守る!動物の救急救命実技セミナー開催しました

獣医師から学ぶ「動物の救急救命実技」セミナー4月19日開催レポート

みなさまこんにちは。

さて、今日は昼前から急に雨が降ったり止んだりと変な天気でした。

新年度が始まり、新しい生活を始めた方も多いのではないでしょうか??

このセミナー受講生の方々も、今回セミナーに初めて参加していただいた方や何かを始めたい方などなど

多くの方がお越しいただきました。

そんな中で、今日ずっと私を見ている視線が・・・・

CIMG7258

ペキニーズの空(クウ)ちゃんでした。

なるほど、前半の講義ではわんちゃんは少し退屈だったのでしょうかww

前半の講義では、資料を元に獣医師芝田先生より講義をしていただきました。

なんといっても、先生の体験経験談が聞けるので、注意するべきポイントが分かりやすいんです。

 

CIMG7268

 

 

 

 

 

 

 

 

普段、あまり見る機会のないレントゲンも丁寧に解説しております。

後半の実技では、心音を聴いたり、脱水の状態を調べたり・・・・

「じゃ、次は体温測りましょう!!!」の芝田先生の声に、

本日受講していただいた方のわんちゃんが興味津々!!

みんなに笑顔をくれました

CIMG7280

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、雫ちゃんにお願いして体温測定。

CIMG7281

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に心臓の音や脈拍を測ることで、

わんちゃんたち1頭1頭全く違う心臓の回数だったり、

血管の太さだったりを体験出来ます。

緊急時にあわてる前に、

 愛犬の正常時を知っておくことが大切です。

<受講生の声>抜粋

・先生も楽しくお話も分かりやすく短時間でも充実したセミナーでした。モデル犬も皆「良い子」で参加されている子もみんな「良い子」で会えてよかったです。
・本で読んだりネットで見たこともありましたが、やはり実際にお話や犬をモデルに使った実技体験は勉強になりました。心臓音が聴くことが出来てよかったです。
・自分で普段勉強していてもまだまだ分からないことが多く、大変勉強になりました。丁寧で分かりやすいだけではなく、楽しく学べ貴重な時間となりました。実施に犬と触れての実習を忘れないようにしたいと思います。
・ためになりました。あっという間の2時間でした。また機会があれば受講したいです。

 

次回は7月12日(日)14:30~16:30開催、ご参加受付中です!

開催スケジュールはこちら(お申込は銀行振込・クレジットがご利用できます。

 

 

ページの先頭へ