「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

愛犬を守ろう!体験型防災準備セミナー5月開催決定

愛犬家に大人気

3月と4月は既に満席のため5月開催日を決めました!

抱きしめるだけではたりません。
「もしもの時」を想定し、飼い主としての防災法を学びましょう。

「ペット災害危機管理者4級認定講座」
ペットの身を守ることを重点に基本的な災害危機管理の知識を習得。

万が一災害に見舞われ避難しなければいけない時、飼い主としてどう行動するか?
いかに安全に冷静に避難できるか?本当に必要な備蓄品は?
大震災から学んだこと、大震災に備えること、今すぐできる事を学びましょう。
ペットの安全確保は飼い主の行動にかかっています。
【開催日】5月10日(日)13:00~15:30

【カリキュラム】※内容は変更になる場合があります。

①大震災直後の被災地・避難所、飼い主とペットにおかれた状況を振り返る(スライド上映)
②災害への備え ペットとの避難方法
③大災害をシュミレーションする
④災害時避難アイテム体験
⑤ペット災害危機管理者4級試験
※講義で学んだ内容の確認テストを実施、合格者には認定証を後日郵送。

【受講料】
一般3,500円 ②愛玩動物救命士合格者&受講生3,000円 
1名につき同伴犬1頭まで参加可能ですが、講義中は受講生の膝の上または側でお待ちいただきます。
【申込方法】
こちらより銀行振込・クレジットがご利用いただけます。

【最小催行人数】2組
【募集定員】12組(1名+同伴犬1頭) 同伴犬は受講生の膝の上か側でお待ちいただくのでワンちゃんのストレスにならないよう同伴をご検討ください。本セミナーはモデル犬はいません。同伴犬無しでもぬいぐるみで避難用品など体験していただけます。
【講師】市原まさはる(愛玩動物救命士・被災地ボランティア)
【協力】サイデリアル有限会社(ペット災害用品開発会社)

ページの先頭へ