「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

《修得した知識をさらに深める》合格者の声

SAEペットの資格「愛玩動物救命」合格者の声

大野 真未様 (平成27年3月5日合格)

私の小さな頃からの夢は、動物に関わる仕事をすることでした。高校卒業後、迷わず動物関係の専門学校へ行きました。

ノアちゃん(雌10歳) Mダックスフンド ノアちゃん(雌10歳) Mダックスフント[/caption]

その後、動物病院で勤務していましたが、4年弱で飲食業へ転職したものの、

やはり動物から離れることは出来ずに再び動物関係の仕事へと転職することになりました。

この愛玩動物救命士という資格を取得しようと思ったのも、今後自分の人生で動物と関わらずにいることがないだとうと確信し、仕事のためにも、プライベートで関わっていく動物のためにも活かせる資格だと思ったからです。

資格をとって終わりではなく、修得した知識をさらに深め、動物と人とが上手に生きられるように自分でできる事から一生懸命やっていこうと思います。

(愛犬さんの健康管理・応急処置にはもちろん、大好きな動物関連のお仕事にも講座で学んだ事が役立つことを願っています!)

ページの先頭へ