「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

《相棒を理解できる幸せ》合格者の声

SAEペットの資格愛玩動物救命士合格者の声

宮崎亮平様・10代 (平成27年2月19日合格)

私は愛犬のアーリーを家族として思い、毎日楽しく共に過ごしています。
愛玩動物救命士受講したきっかけは、愛犬のために自分が最大限にしてあげられることをしてあげたいと思い勉強も兼ねて受講しました。

アーリー君・6歳・ジャックラッセルテリア

アーリー君・6歳・ジャックラッセルテリア

アーリーとは相棒のような存在でいつも一緒にいます。
トレーニングも行っており、コミュニケーションの幅を広めています。
受講内容の中で、一番学んだことは、愛犬の怪我や病気の対処についてでした。
アーリーのボディランゲージを見極める能力を身につけることができました。
これからもこの受講を活かしアーリーと共に学んでいきたいと思います。
相棒を理解してあげられることは、飼い主として幸せなことです。

image2

(相棒!すごく素敵な言葉ですね。アーリー君と宮崎様はお互い一番信頼がおける関係なのですね)

 

ページの先頭へ