「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

ペットを守る!動物の救急救命実技セミナー開催しました

ドッグトレーナー養成スクールにて「動物の救急救命実技セミナー」を開催しました

プロを目指す皆さん、積極的に実技に参加いただき盛り上がりました。
モデル犬さんもたくさん参加してくれて有難うございました♪
DSC_0261

<参加者の感想抜粋>
・心音を聞く事や脈をとる事などは日常ではないので、とてもよい経験でした。特に犬の心臓マッサージは練習した事なかったので良かったです。実際に起こった事例、X線の画像などはとても貴重で参考になりました。(印象に残り良かったです)

・説明のテンポがよく分かりやすかった。犬預かり同意書のようなトレーナー向けの話がありがたかった。

・いつ出合うか分からない救急救命の場面に気持ち的備えのひとつに出来ました。救命用具の準備を常に用意しておくことが大切なものだということと、人の犬猫を預かる時の注意事項も参考になりました。

・動物病院でチラっとしか見ないレントゲンや、使ったことのない聴心器等、貴重な体験ができ楽しかったです。先生の説明もわかりやすく勉強になりました。ありがとうございます。

・普段獣医さんのお話を聞ける機会はなかなか無いので貴重な体験でした。実際の症例などをあげていただくことで、気をつけなくてはと改めて実感することができました。

モデル犬の露(つゆ)ちゃん♪

モデル犬の露(つゆ)ちゃん♪大活躍

チワワの雫(しずく)ちゃんは獣医の先生とも仲良し♪

チワワの雫(しずく)ちゃんは獣医の先生とも仲良し♪

次回一般参加のセミナーは2014年12月14日(日)2015年2月22日(日)に開催します。
どなたでもご参加いただけます。愛犬とご一緒にどうぞ!
詳細・お申し込みは「SAEペット資格」ホームページをご覧ください。

ページの先頭へ