「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

「被災地を忘れない」小さな支援でも継続することが大切

被災された飼い主さんと動物たちに元気と癒しを!
今年も宮城県石巻市で開催された「動物フェスティバル」に演奏出演させていただきました。

宮城県獣医師会主催 JA石巻会場にて

宮城県獣医師会石巻支部主催   会場:JAいしのまき

東日本大震災直後から被災地を訪れて支援活動をおこなっている愛玩動物救命士の呼びかけに
快く演奏ボランティアを引き受けてくれた2名とともに東京から駆けつけました。
トランペット:佐々木 大輔(トランペッター、シンガー、作・編曲家)
チェロ:茂木 新緑(元NHK交響楽団チェリスト)

会場では、ワンちゃんやネコちゃんを抱いた飼い主さんやご家族が心地よい音色に聴き入っていました。少しの時間ではありますが、リラックスした気持ちで過ごしていただけたのでないでしょうか。

 

午後は「動物と人のための音楽会」です!

会場はホテルフタバインのご協力

会場はホテルフタバインさんのご協力

ネコちゃんを抱いた飼い主さん達が後方の席で鑑賞してくださいました♪

「被災地を忘れないでほしい」
皆さんの心の声を強く感じ、これからも続けていきたいと思っています。
催:市原まさはる (愛玩動物救命士、一般社団法人 全日本動物専門教育協会会員)
演奏ボランティア、東日本大震災後、石巻を中心にペットと人とのかかわりを見守り、仮設住宅や各地の会場で演奏会を行っている。

過去の音楽会開催リポートはこちら! 2012年11月17日の昼下がり被災地石巻のシートン動物病院11月18日東松島市コミュニティーセンターホール”平成24年度動物フェスティバル”

病院待合室でミニコンサート

病院待合室でミニコンサート

チェロの音色でワンちゃんもリラックス♪

心地よい音色でワンちゃんもリラックス♪

動物フェスティバル

動物フェスティバル

 

ページの先頭へ