「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

専門学校新聞11月号に「全国競技会」が掲載されました

2014年11月30日に開催された「第11回 全国トリミング・家庭犬訓練競技会&デザインカットコンテスト」が掲載されました!

(本文抜粋)  2015年11月15日発行
東日本大震災チャリティーイベントとして行われたこの競技会は、加盟校に在籍する学生の学習成果の発表と、コンパニオンアニマル(伴侶動物)に関する知識を幅広く一般に普及させることが目的。協会の吉田理事長が「この競技会に会員以外の参加者が増えたことは大変喜ばしい。トレーナーやトリマーを目指す学生もこの競技会で日頃の学習成果を発揮して広く社会にアピールしてほしい」と挨拶した。
今回はトリミング競技に86人、訓練競技に104人が出場したほか、ペットショップなどで働く技術者のデザインカットコンテストに一般から30人がエントリー。
会場には首都圏のほか、宮城県や兵庫県、鹿児島県など遠方から訪れた一般客を含め約1200人が見学に訪れ、真剣にチャレンジするトリマーや訓練士の卵たちに大きな拍手を送っていた。

専門学校新聞11月号競技会記事3

 

 

 

ページの先頭へ