「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

いざという時ペットを守る「動物の救急救命実技セミナー」

2014年2月16日(日)
ドッグトレーナー養成スクール受講生の皆さんにご参加いただきました。
前半の講義では、実際に動物病院でおこなった誤飲物摘出手術などのスライド説明があったり、冬に多い電気コードの感電時の対処法など、これからドッグトレーナーや動物関連のお仕事につく方に起こりうる事例がいくつか紹介され、受講生の皆さん少し緊張気味でしたが、後半で、モデル犬に実際に触れて学ぶ実技講習に入ると皆さん活き活きとした表情になりました!

さすがスクール受講生!真剣なまなざしです。

さすがドッグトレーナースクール受講生!真剣なまなざしです。

◆受講生の感想抜粋紹介
「すべての飼い主が知っておくべき基本だと思いました。大切な家族を守るためには是非知っておきたい事ですね。」
「気道確保や心臓マッサージの体験が出来て良かった。実際の救急時に本物の犬でおこなうと思うと少し怖い気もするが、いざという時は頑張りたい」
「複数頭のモデル犬で心音や脈の確認が実践できた点が良かったです。」
「実際に聴診器で心音がきくと、その子によってドキドキしているスピードが違うのがわかりました」
「モデル犬の子達が可愛かった!」
個体差があるので、普段の健康な状態を確認しておくことが最も大切ですね。
Iドレミちゃん咲ちゃんさくらちゃん

皆さんも是非モデル犬達に会いに来てください(^^)

次回は3月23日(日)13:30~15:30開催です。
受講料¥10,000 同伴犬1頭¥500(先着5頭まで受付)
☆お申込はコチラ 銀行振込・クレジット決済ご利用できます。
午前中10:30~12:00は犬種別セミナー第1弾「ミニチュアダックス健康管理」講座です。
ミニチュアダックスがかかりやすい椎間板ヘルニアの予防法や自宅でできる緩和マッサージなど学びます。
午前と午後の2つのセミナー参加の場合は参加費合計¥20,000から¥5,000割引の¥15,000です。
☆2講座申し込みはコチラ

ページの先頭へ