「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

獣医師から学ぶ「ペットロスケア」セミナー開催します

3月29日(土)13:30~15:30

「様々なペットロスを学ぼう」
~獣医師から学ぶ様々なペットロス~  ペットロスケアセミナー開催します。
大切な家族、愛しいパートナーを失った飼い主さんの悲しみを表す言葉―「ペットロス」
◇亡くなったペットに失礼なので、泣いてはいけない
◇ペットが亡くなったら、すぐに次の子を飼うべきだ
◇悲しみを軽減する為に、あらかじめ別の子を迎えておいた方がよい
チワワと人

有識者の中には、上記のような「ペットロス対応how to」を語り、飼い主さんをペットロスから遠ざけようとする人がいます。ペットロスは、遠ざけられなければならないものなのでしょうか?

ペットロスとは「病気」であり「悪」なのでしょうか?
このセミナーで『獣医師』が、飼い主・家族・治療者などペットの周辺にある多様な「悲しみの感情」についてお伝えいたします。
・ペットを亡くされた方
・現在ペットと暮らしている方
・周りにペットロスに苦しんでいる人がいる方
など、どなたでもご参加頂けます。

●受講料:1名5,000円 こちらのセミナーは動物の同伴はできません。

●定員:15名

●講師:先崎 仁思 (獣医師、作家、教育獣医師集団ペットオーナーズサポート代表)

●開催場所: 一般社団法人 全日本動物専門教育協会 事務局内セミナールーム

〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-5銀座オオイビル5F
お申込はコチラ

ページの先頭へ