「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

受講のきっかけ「愛犬へのクリスマスプレゼント」(受講生の声)

愛玩動物救命士受講生の声をご紹介します!

「私は主人が韓国人の為に6年前に韓国に移住しました。
そのとき10歳だった愛犬(お名前:マメ、16歳、MIX)ももちろん一緒に移住し、今月の7日に16歳のお誕生日を迎えました。
生まれたときからずっと一緒で健康管理やストレス管理、自分なりに本当に頑張ってきたつもりです。
おかげで16歳になるまで大きな病気もけがも一度もなく現在も元気に走り回っています。
私が19歳の時に産まれて私ももう35歳。20代は全部一緒でした^^
本当に私の宝物です。
愛玩動物救命士の資格を取ろうと思ったのはもちろん愛犬のためです。
16歳という高齢と8月に息子が生まれてから私のあとを24時間ついてくるようになり、いままで私と主人の愛情を独り占めにしていたのできっと寂しいんだろうと何をしてあげたらいいか、どのようしたらいいのか、
高齢になって寂しい思いをたくさんさせてしまっているのだろうか、、私がすごく悩んで資格取得を決めました。実はこれが今年のクリスマスプレゼントなんですww」
ご投稿者:張 衣里 様(韓国・ソウル在住)
サンタトレイン

マメちゃんへの素敵なクリスマスプレゼントですね!

皆様も是非大切なわんちゃん達のために学んでみませんか?

※皆様からのコメント、可愛いペットの写真お待ちしております!

 

 

ページの先頭へ