「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

ペットも食欲の秋!?

≪ペットの食事とおやつの話≫

秋晴れのさわやかな青空、涼しい秋風を感じる季節になりました!そろそろ自動販売機の「ホット」メニューが増えますね。

食欲の秋、ペットの食事量はいかがですか?

夏バテで食欲不振が続いていたワンちゃん、ねこちゃんは、人と同じで過ごしやすい気候になると自然に食欲が戻ります。

もし食べる量が減ったままで体重減少が続いているなら、病気のサインかもしれません!

必ず動物病院に行きましょう。

動物は口がきけません。不調を早めに感じられるのは飼い主さんだけです。

「おいしそうにいっぱい食べる姿はかわいいもの」と普段より多く食べさせている方も要注意!
骨をかじってる犬

犬は1回で1日分の量のフードを食べることができるほど大きい胃を持っています。だからと言って、1日分のフードを1回で与えるというやり方はあまりよくないでしょう。慌てて飲み込んでのどに詰まらせたり、肥満になりやすいとも言われています。成犬は1日分を2回、子犬の場合は3、4回に分けて与えましょう。

犬は目の前にある食べ物をおなかいっぱいになるまで食べてしまうので、体重や健康状態にあわせて食べる量を調節してあげましょう。

おやつやご褒美も大切なコミュニケーションの手段ですが、喜ぶからといって与えすぎは健康を害してしまうかもしれません。「別腹」はほどほどに。可愛いペットには元気で長生きしてほしいですものね。
誕生日ケーキ_犬

 

ページの先頭へ