「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

ペットの熱中症にご注意!

昨今のマンションやアパートでは、機密性・遮音性が高く、安全性も高いのですが、反面、空気の通り道がないことも多いのです。
お留守番している動物たちは、タイマーでエアコンが消えてしまったり、部屋に閉じ込められ逃げられないこともあります。部屋に十分な広さがある、もしくは部屋数が多ければ、暑さから逃げることも可能になります。水の入った器を多めに設置しておきましょう。
熱中症は短頭種犬に限らず、最近はゴールデンレトリバーやチワワなどにも多く、以前はシベリアンハスキーやアラスカンマミュートにもよくみられました。熱中症はどんな犬にも、また比較的少ないですが、もちろん猫にも起きるものです。過信は禁物です。いつもより息づかいが荒い、体が熱いなど感じたら、なるべく早く獣医師に相談しましょう。バスタオルを濡らして体全体にかけて体温を下げてあげましょう。

早く冷やしてね!

早く冷やしてね!

 

ページの先頭へ