「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

動物の救急救命実技セミナー受講生の声

7月7日(日)前回からモデル犬ニューフェイスとして”荒井咲きちゃん(女の子11歳)”が登場はすでにお伝えしましたが、今回、同じ荒井家のさくらちゃ ん(トイプードル)も一緒に参加してくれることになりました。これにより、微妙な触診にも様々なタイプでの経験が付加されることになり参加者の皆さんに高 評価を頂戴いたしました。
荒井さん、咲きちゃん、さくらちゃん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

さくらちゃん「心音きこえた?」

さくらちゃん「心音きこえた?」

仲良くふたりカートで登場します!

仲良くふたりカートで登場します!

 

ダニや熱中症の説明には日々の暮らしの中で起こる事として特に関心が強く、多くの質疑応答に時間を割きました。この新実技セミナーの人気の理由は季 節特有の事故や参加者の方々のニーズに合わせアレンジしながら講習が進んでいくことなのです。震災リポート発表では忘れかけていた被災地の飼い主やペット たちの状況報告に熱心な視線が集まりました。

 

【受講生の声より】
「東日本大震災で被災した現地へ実際に行った方の話を聞けて良かったです。すっかりマスコミではやらなくなったので。」
「実技体験ができて良かった。説明がわかりやすく自分のできることをしっかり学ぶことができた。」

 

【主催者より】
次回から参加いただく方々もぜひ積極的に疑問や質問をご提案いただき実技セミナーをより身近なものとしていただけましたら主催者として大変喜ばしいことと 考えております。被災地の話や必ず起こる災害への対処法など日々の暮らしの中で参考となる事例も多く紹介していきます。アンケートによっても参加者全員が 満足していただけた今回の新実技セミナー。次回もより一層充実したセミナーをご用意したいと考えております。是非多くの皆さまの参加をスタッフ一同お待ち しております。

 

ページの先頭へ