「愛玩動物救命士」は一般社団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。大切な動物たちを守るために、必ず役立つこの資格を通信講座で!

FMさん(介護福祉士/福岡県/20歳)


要介護の在宅高齢者の方々のお世話が毎日の仕事です。高齢者の方々は1人暮らしが多く、ますますその傾向は加速しているように思います。そのような方々を訪問すると、ワンちゃんや猫ちゃんと一緒に暮らしていらっしゃる方々が多いことに驚きます。

高齢者の介護をすることは、その家族であるペットも含めて考えなければならないと、愛玩動物救命士資格を取得しました。

今では高齢者のお宅を回りながらペットの健康にも気を配るようになりました。高齢者はもちろん、不測の事態に備えたペットの搬送についても、この資格取得のおかげで自身を持てるようになりました。人間だけでなく、本当の動物愛護はその動物を良く知ることが基本だと言うことに気がつきました。

voice-ph-c01
voice-ph-c02
ページの先頭へ